忙しい看護師が免許を取得するポイント

忙しい看護師が免許を取得するポイント

働きながらだとなかなか時間が取れずスムーズに取得できません。ここでは働きながら免許を取得するポイントとして、教習所の選び方や一発で検定試験に受かるコツなどを役に立つサイトやアプリと一緒に紹介していきます。検定試験はひっかけ問題も多いので、事前にしっかりと予習しましょう。教習所の費用には教習代だけでなく検定料なども含まれているので高額ですが、不合格になると再試験料が追加されるため、余計な費用がかからないようしっかり気を引き締めて!

取得にかかる費用を把握しておこう

取得にかかる費用を把握しておこう

まずは免許の取得に必要な費用から確認していきましょう。免許を取得するには教習費や検定料などで大体30万円ほどかかると言われていますが、取得方法によって若干の差もあります。一番安く取得できるのは合宿ですが、仕事をしながらだと通うことはできません。多少割高にはなってしまいますが、自分の都合に合わせて通える通学で免許を取得した方がいいでしょう。取得費用は前払い制なのではじめに全額支払うわけですが、再試験や補講にならない限り追加料金が取られることありませんよ。

詳細はこちら

教習所を選ぶポイントは?

教習所を選ぶポイントは?

免許を取得するにはそれなりの費用と時間が必要になるため、働きながら取得するのは時間のやりくりが大変ですが、スムーズに取得するためには教習所選びが大きなポイントです。教習所の往復は結構なタイムロスになってしまいますが、通勤ルート上にある教習所ならそのタイムロスを減らすことができます。それに、仮免許試験や卒業検定などの検定試験を土日にやっている教習所なら、検定試験のためにわざわざ平日に時間を作るといった手間もかからないのでおすすめです。

詳細はこちら

スムーズに取得するなら?

スムーズに取得するなら?

ここでは免許を取得する具体的な流れやスムーズに取得するポイントを紹介します。免許を取得するためにまずは教習所に通って第一段階の学科や技能講教習、仮免許試験を受けます。仮免許試験に合格したら路上教習を受け、卒業検定や本免学科試験を経て、ようやく免許を手にすることができますが、検定試験はひっかけ問題が多いため、一発で合格するためには事前にしっかりと勉強しておくことが大切です!勉強に役立つサイトやアプリも紹介していくのでぜひ活用してくださいね。

詳細はこちら